〜 全ての現実は夢から始まる 〜 太陽光で無形資産を presented by k氏

太陽光除草3回税込6万円(`・∀・´)キリッ!

ご依頼はこちらまで!→ https://www.gsi-dream.com/

脱サラ後の流動資産 〜事業拡大戦略 上級編②〜

これの続きって感じだよ(⌒▽⌒)


ksandesu.hatenablog.com



もうここまでくるとキャッシュフロー拡大!

ってのはバランスとの兼ね合いと気づいても良いと思う



もちろん会社を大きくし、拡大していくってのは

事業家の宿命だと思うし、法人税も適正に納めていくってのが

健全な会社経営者だと思う



投資家感覚で独立した人は永久に理解出来ないと思うけど



そんで今回は流動資産について!



例えば2億借りてたら、いくら流動資産あれば銀行は認めてくれるの?

って話だけど、、、



ズバリ5,000万円!!!


だな(⌒▽⌒)



4,000万円じゃダメとかそういう訳でもないし

今まで自己資金多くいれてBSキレイで

売電7,000万円で、CFがヤバイとかなら

問題ないと思う



返済金額の3年は持っといてってのは結構王道な話だね

そうすると自ずとこんな感じになってくるね



全部10年で借りてるとか、そういう人もいるかもだけど

それはそれでマイナス要素にはならないから

気にしなくて良いと思う



一気に返済してってるから、CF落ちるのは銀行側もわかっている

バランスシートもすぐにキレイになるから、逆に高評価かも



ま〜とはいえ、これはハードル高いよ

って思われるかもだけど、現実ってこんなもんだ



銀行員担当も太陽光売電事業の実体もわかった上でも

結局はスコアリング次第ってとこが大きいし

スコアリングを補填するのは、担保の多さ、流動資産の多さ

にかかってくるからね



あと借入先が一辺倒の同じ銀行や信金信組で

もう親会社子会社ばりの関係になってると

内情がわかってるから結構いけるっぽいね

色々条件はつけられたりするみたいだけど



ま〜色々なとこと付き合っているとそうもいかない



いずれにしろ案件の事業性どうこうだけではどうにもならないね

もはや


そいじゃあ、またね(⌒▽⌒)多分つづく