〜 全ての現実は夢から始まる 〜 太陽光で無形資産を presented by k氏

太陽光除草3回税込6万円(`・∀・´)キリッ!

ご依頼はこちらまで!→ https://www.gsi-dream.com/

種ゼニを作る⑥ 業界に転職する:後編!

ガチャっ、ウィーン、、、、



はい!昨日のつづきです!

というか、この手法は独立において王道中の王道だ(⌒▽⌒)



施工店の経営者とか、およそこのやり方での独立が多い

ま〜、施工店の場合はストックビジネスを持つんでなく

技術を学び、業界を知り、人脈と信頼を築くということだけど



でも、根本的なところは一緒だわな

業界に入り込んで修行を積むという観点ではね



例えば不動産賃貸やりたいなら



仲介やらディベロッパーやら買収転売やら

管理勉強するのに管理会社やら

広告勉強するのに広告会社やら



そういうので一番ゴールに近そうな会社に入って

場合によっては職種変えながら何社か渡り歩いて

その上で事業者からも学ばせて貰って

金融機関の裏事情とか流れも学ばせてもらって



イメージ的にはこんな感じだ



その間に種ゼニも貯めていく

目的があって、ゴール設定もしやすいから

無駄なく金も貯めていきやすいと思う



でも副業規定が、、、とかそういうので引っ掛かってきたら、、、


 気にしないで拡大させて、揉めそうなら会社辞めてしまえ!



思うんだけど、社員である以上1人のインパクトって小さい

というか、短期間で会社にそこまでインパクト与えられる人材なら

簡単に辞めさせないし、むしろそのままどうぞ、ほどほどにね

ってのが会社としてのまっとうな答えで



嫉妬だなんだ、迷惑がなんだとかガタつくなら


 辞めてしまえ!転職してしまえ!


ということです(⌒▽⌒)



再現性ないけど、k氏は事業者からの、業者化というレアケースではあるけど

業界に入り込んでいった結果という感じだ

そんでやはり、業界人ならではの情報と人脈はデカイよ

( ↑ ↑ ↑ 業界人って芸能人みてーないいまわしだな!)



だから自信を持っていえる!

ストックビジネスの的を絞ったら、業界に入り込め!

それが最強の種ゼニスキームだ!



それでは、またね(⌒▽⌒)