〜 全ての現実は夢から始まる 〜 太陽光で無形資産を presented by k氏

太陽光除草3回税込6万円(`・∀・´)キリッ!

ご依頼はこちらまで!→ https://www.gsi-dream.com/

造成とか便利工事屋さん

おはようございます(⌒▽⌒)

2/28 15時なんだけどタオパイパイ氏は来てねヽ(´▽`)/

個別相談そこでやるんで

T氏は状況によりけりで15時も来るね

あとパン屋さんに連絡して、、、


もう今日は1番古い12/23に書いた記事でいいや、、、

ガチャ!ウィーーーーーーーーン、、、、




k氏は、便利な工事屋さんって、エリアごとに付き合いがある

なければ探したり、不動産屋に紹介してもらう

多分 片手〜両手は付き合いあるね

もちろん小規模な造成なら、システム工事やってくれる施工店さんに

依頼してしまう、レベル高いし

それのが連続工事で早いからね、コストも大切だけど、仕上りレベル

スピード、これらも同じ位大切だ



だけど、伐採抜根とかド派手に自然破壊する時は

けっこうコストも重くなるから、真面目に検討する

重機含めた伐採抜根、処分、造成、m2単価で相場もわかってるから

まずは工事内容を説明する、現場もみてもらう

そして口頭でネゴる、指値を出す

( ↑ ↑ ↑ 見積もなくいきなりかよ!)



そう、いきなりだよ、価格交渉なんてのは

見積でました〜、高いね、安いね、これ入ってる?どうなの?

とか時間の無駄だし、相手の時間を奪うことにもなる

だから、もうやるか、やらないか、コスト合わなきゃ

内容の妥協案を論じたりする、もうそこまでくると大体決まりだ

というか、相手側もなんかやらなきゃいけない感じになってくる



ま〜、これが出来るのは、内容と相場を理解しているからなんだけどね

自分のビジネスのことは内容と数字の内訳くらいは理解してないと

話にならない、みんな本業であればそうだと思う



よく、あそこは高い、安いとか、言う人が多いけどさ

そういうことじゃないよ

コストって相手によって変わるもんだ、銀行金利だってそうだし

パネルなんかの部材も、土地代も、司法書士手数料も、なんでもそうだ

与信、ボリュームディスカウント、業者価格、相手の気持ち

そこに数字が反映される


その辺りを理解できていない人は、事業をやってもどこかで頭打ちになると思う

というか、普通のリーマンの仕事も微妙なんじゃないかな、、、



ま〜、いいや、造成方法も、それぞれ

どこまで均等に仕上げるか、転圧のかけ方

抜根の時にちゃんと石を掘り出す

とか、色々と細かい内容まで掘り下げていくと奥が深いよ!



だから、施工方法をどう考えるか、仕上がりをどう考えるか

よくよく現場をみてもらったら話し合うことだね

その中で技術面がどうかとかもわかってくる

配線やり直しも、スクリュー打ち直しも出来るけど

造成のやり直しはかなり大変だ、、、



なんか中途半端な記事になったけど

( ↑ ↑ ↑ いつもテキトーだろ!)

そいじゃあ(⌒▽⌒)