〜 全ての現実は夢から始まる 〜 太陽光で無形資産を presented by k氏

〜 全ての現実は夢から始まる 〜 太陽光で無形資産を presented by k氏

マジキチで起業家のKが綴る、再生可能エネルギーなどの危ないビジネス裏話!

CFと資産どっちが大切?

いやはや雨ばかりやのぉ( ;∀;)

今日は資産管理法人②の決算やらんとや、、、

税務会計事務所から質問攻めされとる(つД`)ノ

( ↑ 怪しい伝票が多いからです!)




ガチャ!ウィーーーーーーーン、、、、、







今日のお題は反感を買いそうな

 キャッシュフロー と 資産

どっちを選ぶか?

だ(⌒▽⌒)



ブログ村は 金持ち父さん貧乏父さん 信仰者が多いから

 ポケットにお金を運んで来ない資産は負債です(`・ω・´)キリッ!

こういう答えが返ってきそうだな

( ↑ ↑ ↑ 煽る為の作戦です!シカトして下さい!)



キャッシュフローって

 単純に手元にキャッシュがどんだけ残るか

ということだ



金持ち父さんは

 キャッシュフローに直結するものを資産としている



だから不動産収入、太陽光売電収入、株の配当みたいなものは

キャッシュフロー資産の典型例なんだろうな

そしてこういうのを金を沢山借りてでも買って増やす

これが王道とのことだ



だからただ住むだけの家は資産でなく負債ということになる



なんかこれって極端なんだよね

キャッシュフローを生まない資産も

明らかに評価額よりも安い場合はありだと思う

だって、それを担保にして購入額よりも多くの金を借りたり出来るからな



安く買って高く売ることも出来る

そしてその行為自体がキャッシュフローなわけだ



だから投資対象の資産価値というものをわかってるかどうかが重要で

不動産や太陽光や株や保険という現物やペーパーにキャッシュを投資して

キャッシュフローを得るってことは

その投資先を十二分に理解して運用していくことが重要なわけだ

そして、間違った投資や運用をすれば当然残念な結果に終わる



つまりは

 何に投資しても資産にも負債にもなる

 何に投資してもキャッシュフローが生み出せるかどうかは投資した人次第

ということだ(⌒▽⌒)



だって

 キャッシュなんかの流動資産を何かに投資して焦がしたら

 流動資産を寝かしてるほうが賢明ということになる



だからまずは

 資産にお金を投資をする前に、時間を投資したほうが良い

そして

 失敗をしてもへこたれないことだ、失敗が人を成長させる



楽して儲けようとしないことだ、資産を買うたびに思う

 キャッシュフロー以外に成長出来たか?

 無形資産は増やせたか?

 思いあがってないか?



是非とも意味あるキャッシュフローと資産を増やしていってくれ(⌒▽⌒)

( ↑ ↑ ↑ 結局、答えは無し!語るのみ!)



ホイジャ、また(⌒▽⌒)