〜 全ての現実は夢から始まる 〜 太陽光で無形資産を presented by k氏

太陽光除草3回税込6万円(`・∀・´)キリッ!

ご依頼はこちらまで!→ https://www.gsi-dream.com/

怖くない!分離発注だぉ(⌒▽⌒)

なんか分離発注ネタが多いから便乗するぉ(⌒▽⌒)

k氏は業者兼事業者なんで、現在同時で6ヶ所工事やってまーす!



まず、太陽光分譲販売業者は、基本分離発注だ

丸投げで工事してくれるEPCとかもね

特に何か特殊な技能があるかと言えば、ないね

だって、クズのk氏が本業、太陽光業者だし(⌒▽⌒)元リーマン

( ↑ ↑ ↑ 妙な説得力だな!)



でも、忙しい勤人は分離発注出来ないか?

 答えは、出来る、、、

k氏は当然やっていたし、S氏、そしてE氏まで

更にはウチのお客さん、某ブロガーまでも

去年分離で連係させてたね



太陽光発電所は

・レイアウト、パネル、パワコン、基礎架台という枠組み

・系統線図(太陽光だと電気設計図、ストリング)という流れ

を形にしていくだけだ



建築物みたいに、デザイン、構造、基礎枠組み、遮光、電気系統、空調系統、

ガス系統、内装、キッチン、ダイニング、各部屋、クローゼット、隠れ物置

などと複雑怪奇なものではないね



しかも、今や、パネル、パワコン、架台、集電箱ケーブル等のB材

フェンス、防草シート、どっからでも買えるんだよね、、、

問題は設計施工、ここは専門家でなくても出来るんだけど

スピードや正確性ではプロに依頼するのが圧倒的に優位だ

特に精度が難しい設計施工になってくるとね

ダメなプロもいっぱいいるから、そこはやり直してもらう



で、何が重要かってとこなんだけど

 各取引先との入念な準備とコミュニケーション

以上です(⌒▽⌒)

( ↑ ↑ ↑ おい!終わるなよ!)



よく相談受けたりする

 時間がない、業者が動かない

というのはどこかしらに問題があるわけだ



そもそも出来ない理由を嘆いていないで

どうやったら出来るか

そのことだけを考えていけば答えはみえてくるはず

自らの知識経験以外の

統率力、コミュニケーション能力、このあたりを

疑ってかかってみたらどうか?

というか、施工店の社長、パネルメーカや商社、海外の架台フェンスメーカ

造成屋の社長、現場監督さん、作業者さん

 ( 細分化するとこの数倍になるんだけどさ)

この利害関係者さん達が自分の指揮を奏でてくれなければ

それは自分のどこかに問題があるということだ

 
 あなたが全責任を取るという覚悟がなければ

 あなたの指揮を奏でる者はいない



全ての現実は夢から始まるぉ(⌒▽⌒)