〜 全ての現実は夢から始まる 〜 太陽光で無形資産を presented by k氏

太陽光除草3回税込6万円(`・∀・´)キリッ!

ご依頼はこちらまで!→ https://www.gsi-dream.com/

K氏の節税① 倒産防止共済

税金は納めるのが基本、だけど金もないのに払うべきかとも思う
だから合法的に節税するのは、経営の基本だ



独立後もちゃんとした法人や青色個人事業主でやっていくには
まず販管費として法人から個人に給与をだす
出来ればサラリーマンと同程度以上はほしい、出来ればね
青色個人事業主の場合はキッチリと所得をだす、400位はあった方がいいかな



法人でも個人事業主でも少し給与と所得を発生させて
交通費やらなんやらかんやらマトモな経費を利益から差し引いていく
そんで営業利益、純利益、出来れば経常もだけど、黒字ならま〜いいかな
売上高税引前純利益で5%とかでいいと思う



翌期拡大したいなら繰越利益剰余金も結構重要だから、
もっとあげてもいいけど
20%とかはやりすぎじゃないかな
k氏の資産管理会社が決算準備に入ってるけど、
第三四半期試算書でそんくらい軽くこえてて、
J銀行から、おめーバカじゃねー少し対策しろよ、
的な感じで言われた(⌒▽⌒)



まっ、だからやりすぎても、経営的にどうなのって感じだとも思ってる



話は戻って、販管費の給与だけど、本業があるから給与いらないし、困るって人も結構いると思う



かといって、強引な圧縮はあとで歪みがでる、神はみている、、、
( ↑ ↑ ↑ カミサマ!コイツです!圧縮ヤロウは! )



そんで国も認める王道の節税スキームがまずは、



倒産防止共済



だ、年間一括納付ありMAX240万円、前年納付もあり!
だから今年度分と来年度分を併用すると480万円を放り込むことが可能だ(⌒▽⌒)



ただここで問題が、、、



掛金MAX800万円



480やっちゃうと、残り320、



更に翌年は前年納付240、もうあと残り80だぉ!



だから太陽光だと計画的に40ずつとかがいいかもね



そこは各自会社で考えてくれ



k氏は今年個人で480放り込んで、
資産管理法人で240は突っ込む、
その場しのぎでもいいんだぉ!
他のアイテムで乗り切るんだぉ!
会社もう一個作るんだお!!!
( ↑ ↑ ↑ コイツ、ホントは何も考えてないです、、、 )



で、この共済は解約すると益金になったり、
解約しないでも掛金範囲で借りたり出来たり、
そもそも取引先会社が飛んだ時の救済保険だ、
掛金のMAX10倍まで借りられる
だから潰して、、、おっと



詳細は自分で調べてちょんまげ(⌒▽⌒)

https://www.smrj.go.jp/kyosai/tkyosai/index.html